RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

TAKUMIYOU'S WEB

3/25 芳文社発行ボーイズキャピ'10 春号「ネバーレットゴー」番外編掲載
・3/22 徳間書店発行Chara selection5月「恋せよ遺伝子」掲載
・3/6 海王社発行 GUSH4月号「恋を終わりにしたければ_3」 掲載
・12/24 芳文社発行 ボーイズキャビ’10冬号「ネバーレットゴー_2」掲載
<< 「ニッポン擬人化」アンソロ | main | マブヤーって >>
チラ見
0


    「恋っていうのは」の手塚と祐仁の過去編。二人の出会いのお話を描きました。近々CMさせていただきまーす。


    私はものには愛着を感じる方です。気に入ったものは長く使う方だし、お世話になったモノを簡単に処分したり出来ない方です。…が。長く大事にしていた指輪をなくしてしまいました。ガッッッ……クリ…。

    この前の原稿中、ペン入れの前に邪魔になるので、テーブルの上のいつもの定位置にはずしておいたのは覚えてるのですが、そのあとバッタバッタしてすっかり忘れてました。シュラバの後の後片付けをして金曜の朝ゴミを出したのですが、そのあと指輪がいつもの場所にない事に気づいて、どっかに落ちたのかもと部屋中ひっくり返して探したのですが……出てこない…。うーわー。
    なんかの拍子にゴミと一緒に出してしまったんじゃないか…たしか三年前にも似たような事した覚えが…。でも携帯の代わりはあるけど、この指輪の代わりはないわけで。へこたれるー。人にもらったものだし大事にしてたのに…。縁がなかったと諦めるのは簡単なんですが、大事にしたものには魂が宿ってるように感じる質なので、ゴミと一緒にだされたかもしれない指輪の事を考えると胸が痛むー。
    っていう話をしたら、大事にしたものだから身代わりになってくれたのかもよと慰められたり。そうね…そう考えよう。
    | お仕事情報 | 06:35 | comments(0) | - | - | - |